キャッシング業者に書類を郵送しないようにしてもらうことはできる?

書類を郵送しないキャッシングサービスは?バレたくない人向け

キャッシングを利用する際、多くの人が心配するのが書類を郵送されるということです。なるべく人に知られないようにしてお金を借りたいのに、書類を自宅に郵送されてしまったのでは家族の目に触れることもありえます。

 

そのためキャッシング業者に対して書類を郵送しないようにしてほしいと感じる人は多いのですが、実はこれは申込の方法を考えれば簡単に実現することが可能です。

 

そもそも書類を郵送しないようにするにはどうすれば良いかというと、直接手渡しで受け取るというようにすれば良いだけの話です。
そのため店頭で直接利用申込をするようにしたり、無人契約機を使って契約をするというようにすれば、自宅に書類が贈られてくることはありません。

 

ただこれは契約時点の話です。利用中に返済を滞納してしまったりすると、キャッシング業者としてはどのような手段を取ってでも連絡を取ろうとしてきます。

 

電話で連絡が付かないということになってしまうと、書類を郵送して借金の存在を通知するというような手段を取ってきます。これは裁判を想定に入れて内容証明で送られてくることが多いため、受け取るにはサインが必要となります。

 

もし自分が自宅にいない間に届いたということになると家族がサインをすることになりますから、借金の存在が知られてしまうことになるでしょう。郵送しないようにしてほしいのであれば、自分もしっかり義務を果たすようにしなくてはならないのです。

 

↓自宅に書類を郵送してもらいたくない時には、この方法でOKです。

  1. まずはネットで申し込み
  2. 自動契約機か店頭でカード受け取りまたは、銀行口座振込みで借り入れ
  3. 明細はWEBで見られるように設定する

※詳細は公式サイトに記載のフリーダイヤルに確認をしてみると良いでしょう。

 

いま借りるならアコムがおすすめ

 

アコム

 

アコムなら最大30日金利0円!

 

24時間・365日の借入OK!ネットからのWEB契約であれば来店不要です。審査回答は最短30分で、最短1時間でお客様の口座にご融資が可能です。

 

>>アコムの公式サイトはこちら

 

実質年率 利用限度額 審査時間 融資スピード

4.7〜18.0%

500万円

最短30分

最短1時間

 

アイフル

 

アイフル

 

1秒診断で融資可能か即診断!

 

ネット契約であれば来店不要で、最短1時間でご融資が可能です。返済もATMやコンビニなど様々な方法が選択できますので、計画的にご利用いただけます。

 

>>アイフルの公式サイトはこちら

 

実質年率 利用限度額 審査時間 融資スピード

4.5〜18.0%

500万円

最短30分

最短1時間

インターネットで申し込めはキャッシング業者は書類を郵送しないというのは本当?

キャッシングの審査を受ける際、家族や友人にそれを知られたいと思う人はあまりいません。むしろこうした借金の存在に関してはなるべく知られたくないと思うものですから、自宅への書類の郵送や、直接店舗に足を運ぶということはなるべく避けたいことでしょう。

 

そうした際に活用できるのがインターネットの審査ですが、これを利用すると業者は自宅へ書類を郵送しないようにしてくれると思い込んでいる人が少なくありません。

 

ですが、こうしたインターネットを利用したキャッシングの申込こそ、書類の郵送に関して確認しておくことが大切です。

 

キャッシングを利用する際には審査を受けなくてはなりませんが、その後には契約書が発行されるようになっています。

 

インターネットで申込をする以上は顔を合わせて書類を手渡すということができないのですから、必然的に書類を郵送しないということが出来なくなるのです。

 

ですので、ネットで申し込みをしたら店頭や自動契約機にて、借り入れをするのが望ましいのです。

 

万が一、書類が送られてきたら封筒にキャッシング業者の名前が直接印刷されるということは少ないのですが、家族がそれを開けてしまったりすると、キャッシングの契約の存在に気づいてしまうことになります。

 

そのため自宅に書類が郵送されてくるということには気を付けておかなければいけませんね。

書類を郵送しないで携帯一つでキャッシングできる

書類を郵送しないキャッシングサービスは?バレたくない人向け

今ではインターネットから手軽にキャッシングが可能になりましたが、携帯電話やスマートフォンの普及によって必要な書類も郵送しないで手続きを完了できるようになりました。今ではどこのカードローン会社でもこれが当たり前になっています。

 

キャッシングを申し込む場合、まずは本人確認のための書類の提出が求められます。50万円以下であれば、免許証があればこれで充分ですが、ない場合は保険証かパスポートが用意できれば問題はありません。

 

ただ、借り入れる金額が大きかったり、他のカードローン会社からも融資を受けていて、その総額が一定以上だと返済能力の証明として源泉徴収書などの収入証明書が必要です。忘れないようにしましょう。

 

どれも大切なものばかりですし、直接店舗に持参できない場合や、郵送だと紛失した時に心配だという人は郵送しないでもいい方法として、インターネットで公式サイトへ行ってスマートフォンのカメラで撮影を行って写真を送信したり、デジカメで撮影しておいた免許証などの写真を会員ページから送信するなどの方法が便利です。

 

これらの方法なら自宅の自分の部屋でもできますし、出先で時間が出来た時に手軽に済ませることも可能です。

書類を郵送しないでキャッシングができるアコムがおすすめ

奥さんや親御さんに内緒でとにかくたくさんのお金が急に必要になってしまった、そういった時に誰にも知られずにキャッシングできるように各カードローン会社も細心の注意を配ってくれています。

 

その中からどれか一つを選ぶとしたら、どこも魅力的で利用しやすいのですが、やはりアコムがおすすめです。アコムはカードローン会社の中でも最も知られている企業の一つであります。コマーシャルも印象的ですね。

 

キャッシングでアコムがおすすめなのは、その審査の速さや融資の速さもありますが、カードローンに必要な書類を郵送しないですむために様々な方法が用意されているということです。複数の方法があるので、自分が一番簡単だと思う方法で源泉徴収書などを提出しましょう。

 

源泉徴収書などを郵送しないようにするための方法は、店頭やむじんくんに直接書類を持参することの他に、事前に書類をカメラで撮影して作成しておいた画像データを、会員ページからアップロードするというものや、スマートフォンでアコムの公式サイトで申し込み手続きから、携帯のカメラで書類を撮影して送信するなどの方法があります。

 

ちなみにやはり郵送がいいという人の為に郵送で送ることも可能です。

 

 

↓書類を郵送しない・郵送してこないキャッシングならアコムがオススメです。
>>アコムの公式サイトはこちら


http://www.wz-jinyu.com/ http://www.freesocialcrm.com/ http://www.fusiongallery.net/ http://www.infotv-fr.com/ http://www.krusem.com/ http://www.matisparis-usa.com/ http://www.mssmartsolutions.com/ http://www.tessell4te.net/ http://www.thefatlosscenteronline.com/ http://www.tutgen.com/